俺得修学旅行が1話たったの60円!しかも無料試し読みまで付いている!

俺得修学旅行3話ネタバレ【童貞卒業後すぐに3Pなんて出来るの?】

「俺得修学旅行」
無料試し読みはこちら☆
 クリック 

⇛俺得修学旅行⇚

こんにちわ~

最近エロいこと有りましたか~?

 

僕は全然ありません・・・
(たまにはそんな事あっても罰は当たりませんよね?)

 

今回は
俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!

3話のネタバレ情報をお届けしたいと思います

前回の
俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!
2話は

 

お風呂の中で我慢が出来ずに
発射してしまった勇太

ルナ06

そのあとはルナのいいなりで
「童貞」勇太のアレを
ルナのアソコをに挿入

 

無事にルナを絶頂へと導いて
童貞を卒業!
(初体験があんな可愛い女の子なんて羨ましすぎです)

 

という所で
「俺得修学旅行」の
2話は終了しました。

 

俺得修学旅行
2話

ネタバレ記事はこちら
美形ギャルと混浴(2)
【ルナのテクがヤバイ!】

「俺得修学旅行~」の第3話は
新しい登場人物が出てきます。

 

この女の子も
とっても可愛いんです!

 

それでは

「俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!」

第3話のネタバレをどうぞ~

 

ルナとお風呂で
セッ◯スをした勇太。

無事に朝を迎え
修学旅行の2日目に突入しました。

 

この日は自由見学です。

 

勇太は昨日お風呂でセッ◯スをしたルナと二人で自由行動をする事になりました。

 

もう恋人のような関係なんです。

 

体の関係から始まる恋愛

っていうのも良いですね☆
(いや、良くない!)

 

喧嘩っ早いルナは目を離した一瞬で

 

ヤンキーに絡まれています。
(何故wwww)

 

しかも相手は4人。

 

ビビっている勇太に対して
やる気マンマンなルナ

 

そこへ新しい登場人物の登場です

 

勇太の姉が通う高校の
三巨頭である

 

「尾形 保奈美」

オボカタ01

通称 オボカタ

(科学部の部長で劇薬を人間で実験するので恐れられています)

 

最近よく聞く
「リケジョ」
ってやつ。

 

オボカタさんが劇薬を使い
3人は無事にヤンキーから
逃げることが出来ました。

 

勇太はルナの命令で
オボカタさんに旅館まで
送ってもらうことになりました。

 

ルナは、オボカタさんに

「勇太が男である」


という

 

秘密をばらしてしまっていたのです

 

リケジョでIQ75
T大に推薦をしてもらえるほど優秀な
オボカタさんですが

 

「天才少女の頭の中の知識には無い物」

 

があったんです。

 

それは
男性でした。

 

オボカタさんは男である勇太に対して
興味深々です。
(なんてったって今まで一度も
 男子と話しをしたこともないんですから!)

 

 

「勇太に
色んな事をしてみたい!」

 

と心のなかで妄想を膨らませています。

 

 

なんでオボカタさんが
そんなに男性に興味が有るのかというと

 

実はオボカタさん

 

まだ

 

 

処女

 

だったんです!

 

勉強ばっかりしていて
男性と交際した事なんて一回も無かったのです

 

 

なので

 

男性が「女性のカラダ」で興奮すると

 

アソコがどんな風に変化するのか?

 

男の体について知りたいことは山積みです!
(特に下半身について興味アリアリです)

 

時は過ぎ、生徒全員で夜ご飯を食べ終え、部屋でまったりしていた後。

 

静かに寝ようとして電気を消した時に勇太の部屋にオボカタさんが登場!

 

勇太のお守役である篠原さんに
あるを飲ませたのです。

 

この薬を飲んだ篠原さんは
なんだか様子がおかしくなってしまいます・・・

 

薬を飲まされ
様子が変になった篠原さん。

このあとトンデモナイ事をはじめちゃいます!

篠原さん!

アナタ、エロ過ぎです!!!

 

俺得修学旅行
3話の良い場面は

こちらからどうぞ
↓ ↓ クリック! ↓ ↓

俺得テスト04

 

無料試し読み付き
(無料部分だけでも十分興奮出来ます)

「俺得修学旅行」は
こちらをクリック

 

俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!3話の見どころは

 

男性経験の無い女の子
オボカタさんが登場。

男の子である
勇太に対し興味津々。

 

男の子に耐性が無いオボカタさんの挙動不審な所が可愛かったですよね♪

 

服を着てはいるのですがオボカタさんはどう見ても
「貧乳」

 

僕は巨乳も好きですがどちらかと言うと「貧乳」
が大好物ですwww

 

次回予告
俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!! 第4話
ネタバレ記事はこちらから

コメントを残す